お知らせ

【12月18日開催!】業務選定を徹底解説!ベストプラクティスによって成功するRPA導入計画スタートライン

RPA導入・拡大において自動化業務の洗い出しは最初に重要な要素となりますが、導入時、または導入後にもお困りの声がよく寄せられます。
業務自動化後のフローに完璧を求めすぎると、ロボット肥大化、自動化がいつまで経っても完成しない、運用保守が複雑化する…などのリスクもあり、どこまで基準を妥協すべきかお悩みのご担当者様も多いと思われます。

本セミナーにおいては「成功する自動化業務選定の基準」について、ベストプラクティスと事例を交えながら皆さんにご紹介いたします。

◇◆こんな方にオススメ!◆◇
・RPAをこれから導入しようと考えている方
・業務選定の基準作成、進め方にお悩みの方
・自動化業務選定、RPA導入の計画立案をご担当されている方

RPAに関わる全ての企画チームに向けて、製品・フェーズを問わない自動化ノウハウをお届けいたします。

開催概要

日時

2020年12月18日(金) 15:00〜16:00

形式

Webセミナー

※本ウェビナーは、Zoom Web会議システムを使用いたします
※お申し込み後、開催前日までに参加用URLをメールにてお送りいたします

対象者

RPAに関わる企画チーム、業務改善担当者など、自動化業務選定や計画立案に携わる方
・自動化の適用業務にお悩みのお客様

参加費

無料(事前登録制)

主催

日商エレクトロニクス株式会社

プログラム内容

15:00~15:05

ご挨拶

15:05〜15:50

RPA導入を成功させる自動化業務選定のベストプラクティスとは?

業務最適化を目指したRPA活用に向けて導入が進む中、自動化を適用する業務の選定は重要な要素となりますが、ロボット作成の前にその基準と進め方を検討するのは困難です。そのお悩みを解消すべく、弊社の経験からベストプラクティスと事例を交えながら、業務選定というRPAのスタートラインを解説します。

日商エレクトロニクス
デジタルレイバーコンサルタント

秦 しおり

15:50~16:00

質疑応答

※プログラムは変更になる可能性がございますのであらかじめご了承ください。
※同業他社様にはURLのご案内をお送りしていない場合があります。当社のお客様に向けたサービスのため、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

前の記事

【2月4日開催!】Office365ユーザー必見!マイクロソフト登壇 Microsoft …

次の記事

【11月27日開催!】西日本エリア限定!実体験から語るRPAのツール選定と運用の極意

資料ダウンロード お問い合わせ