サービス

Power Automateトレーニング

実践的DLスキル教育サービス

Power Automate(パワーオートメート) トレーニング

Microsoft 社が提供するPower Platformは、データの収集から解析・予測までローコーディングで実現するプラットフォームです。
Power Platformの1つとして、RPA機能を備えた自動化サービスツール「Power Automate」を始めとしたPower Platform製品について、基礎知識、基本操作を演習を通じて身に付けていただけるオリジナルコースをご提供します。

日商エレクトロニクスのデジタルレイバーアカデミーでは、Microsoft Power Automate のハンズオン付きトレーニングサービスを提供します。

デジタルレイバーアカデミーおすすめポイント

  1. RPA専門集団によるハンズオン付きトレーニングサービス​
  2. ベテラン講師陣が少人数で教えるので、アットホームで質問しやすい雰囲気
  3. オンライン(Zoom)開催で、全国どこからでも参加可能​
  4. 申込者全員に紙のテキストブックをプレゼント!当日は手元でテキストを見ながら受講可能​
  5. ハンズオンは、​インターネットに接続できれば、ご自宅のパソコンからでも参加可能
    ※事前にPower AutomateのインストールやMicrosoftのアカウントを新規に作成する必要はございません。

コースと料金

コース期間金額開催日詳細
Power Automate
クラウドフロー
1日間
40,000円05月11日 (火)
06月16日 (水)
Power Automate
デスクトップフロー
1日間60,000円05月21日 (金)
06月17日 (木)
Power Automate
クラウドフロー&
デスクトップフロー
1日間80,000円05月14日 (金)
06月11日 (金)

New!

Power Automate
ユーザーのためのPower Apps超入門
半日間20,000円05月12日 (水)
※Coming Soon

RPAのスペシャリスト講師

デジタルレイバーアカデミーには、実績豊富なベテラン講師が在籍。Power Automate だけでなく、ほかのRPA製品も熟知した教えることに長けた講師陣が丁寧に解説します。

豊田 先生
・デジタルレイバーアカデミー校長
・担当製品:Microsoft、Blue Prism
・趣味:読書
・講師からの一言:気軽に質問しやすい雰囲気づくりを心掛けています。


牧 先生
・講師歴:20年
・担当製品:Microsoft、UiPath、Automation Anywhere
・趣味:料理
・講師からの一言:Microsoftは独特の用語がありますが、一緒に頑張りましょう。

受講者の声

情報通信業 デジタル技術部 X様
”普段から設計をやることがないので、演習の考え方に追い付いていくのが難しかったがやってみると理解できる部分もあったのでおもしろかったです。”

製造業 ITイノベーション部 Y様
”講師の方の説明がわかりやすく質疑に対しても的確に対応されていたので、今後実務で質問をいただいた際の参考になりました。”

必要な設備と環境

事前にPower AutomateのインストールやMicrosoft のアカウントを新規に作成する必要はございません。
弊社が用意した環境に、リモートデスクトップという仕組みを使ってアクセスいただきます。

●パソコン(1台/1人)
マウスがあると作業がしやすくなります。
※勤務先環境で受講される方は、貴社セキュリティ対策により、アクセスできない場合がございます。

●マルチディスプレイ(推奨)
当日は、「講師の画面」と「操作いただく画面」の両方を参照します。複数のデバイスや、モニターをお持ちの方は、Zoom画面と、リモートデスクトップ画面を分けて使用いただくと、各画面の参照や操作がしやすい状態となります。(ZoomをiPad、操作画面をPCとするなど)
もちろん可能な限り解説と演習を切り分けて実施させていただきますので、PC1台1モニターでも受講可能です。

●イヤホン/イヤホンマイク/ヘッドセット
普段のウェブ会議が実施できる環境であれば問題ありません。冒頭、質問しやすい雰囲気づくりのため、声を出す練習をさせていただいています。マイクが利用できない場合も、チャットで質問していただくことができます。

●インターネット環境
普段のウェブ会議が実施できる環境であれば問題ありません。

●日商エレからの郵送物
 ・テキスト
 ・ハンズオン環境への接続方法
 ・ハンズオン環境へログインするためのIDとパスワード

お申込みから当日までの流れ

  1. 申込みフォームからお申込み
  2. (ご希望の方のみ)お見積書をメールで受領
  3. 「受講票」をメールで受領
    ・タイトル(例):
    XX様【受講票のご案内】デジタルレイバーアカデミー:Power Automate入門コース~クラウドフロー編~
    ・送信元:デジタルレイバーアカデミー事務局 dl-academy@nissho-ele.co.jp
  4. 事前案内をメールで受領(開催約7日前)
    ・送信元:デジタルレイバーアカデミー事務局 dl-academy@nissho-ele.co.jp 
  5. 郵送テキストの受領(開催約3日前)
  6. トレーニングの受講
  7. 請求書をメールで受領(トレーニング受講の翌月上旬)
  8. ご入金

見積書と請求書

  • 見積書
    見積書をご希望の場合は、申込時のフォームで「見積書希望」にチェックを入れてください。別途弊社よりメールにてご案内いたします。
  • 請求書
    ご請求書はトレーニング終了後、翌月上旬にメールにてお届けします。ご請求書に従い、受講費のお振込みをお願い致します。
関連記事:最近話題のPower Automateとは
資料ダウンロード お問い合わせ